おすすめサービス

電子書籍サイトBookLive(ブックライブ)の評判・アプリ・使いやすさレビュー!

今回は電子書籍サイト「BookLive」のお得なサービス・使い方・特徴をご紹介します

ちなみに公式サイトはこちらから!

 

そもそも電子書籍サービスってどれがおすすめなの?

という方はこちらの記事を先に読んでみてください!

Amazonよりいい!? 漫画オタクの電子書籍サイト比較!おすすめ・最高はこれ!【2019/10】とても一般的になった電子書籍ですが、皆さんはどの会社のサービスを利用してますか? 特に理由はないけど、Amazonのkindleを...
カピ
カピ
この記事ではより具体的にBookLiveの魅力や使い方を紹介するぞ
アル
アル
上の記事と内容が重複してる部分があるから、読んだ人は飛ばしてね!

BookLiveのお得な割引サービス

クーポンガチャ 最大50%OFFクーポンが当たる!

BookLiveの一番の魅力は、毎日引ける割引クーポンガチャ!

10%〜20%OFFは当たり前で、最大50%OFFになるクーポンが毎日手に入ります!

クーポンの違いは主に2つで、

割引率が違う(最低10%、最大は50%)

使える対象作品が違う(「全書籍対象」・「青年漫画のみ対象」など)

カピ
カピ
どうせ10%割引しか当たらないんだろ?
アル
アル
15%・20%は普通に当たるよ!(50%は見たことないけど…)

ガチャは1日2回引けるので、僕の体感では自分が使いたいクーポンを3日に1回くらいの確率で手に入れることができてます!

Tポイントも貯まる・使える!!

BookLiveは電子書籍の購入でTポイントも貯まります!

月の購入金額によってポイントの付与率が変わるシステムで、最低0.5%、最高で3%もらえます

大きな割引ではないですが、買うだけで自然とポイントが貯まるのはいいですね

もちろんポイントを使うこともできるので、別のお店で貯めたTポイントで電子書籍を買うこともできますよ!

新規会員登録で50%OFFクーポン配布中

さらに今なら新規会員登録で50%OFFクーポンがもらえます!

全作品対象のクーポンなので、欲しい漫画があるなら試しに使ってみるのがオススメです!

BookLive 割引サービスまとめ!

・ 毎日クーポンが当たって、最低でも10%OFFで漫画が買える!

・ Tポイントが使える・貯まる!

・ 今なら登録するだけで50%OFFクーポンが必ずもらえる!

BookLiveの購入方法・アプリの使用感

購入までの流れ

BookLiveの利用方法はとても簡単!

検索やおすすめの中から欲しい商品を見つけたら、「カートに入れる」・「今すぐ購入」のどちらかを選んで決済画面へ!

購入画面では各種割引サービスを利用することができます

①クーポン

自分が持っているクーポンをこちらで利用します
ガチャ以外でも、公式からメールでクーポンが送られてくることもあるのでチェックしてみてくださいね

②Tポイント

貯まっているTポイントを使うことができます

③BookLive!ポイント

BookLive!ポイントとは、BookLiveのアプリ起動時に来店ポイントとして毎日1ポイント受け取ることができるポイントです(android端末のみ)

アプリ初回ダウンロード時にも100ポイントもらえますが、それ以降はあまり使うことはないかもしれません

④決済方法

決済方法は以下から選ぶことができます

・ クレジットカード
・ 携帯電話会社決済サービス
・ 電子マネー(webmoney Bitcash)
・ おサイフケータイ(モバイルSuika・楽天Edy・Googlepay)

⑤決済価格

各種割引後の決済価格が表示されます

購入した作品はスマホアプリ・PCの電子書籍リーダーに自動で同期されるので、すぐ読むことができます!

アル
アル
BookLiveはシンプルなサイトデザインなので、とってもわかりやすい!
カピ
カピ
初めて電子書籍サイトを使う人にも安心だな

アプリの使用感は?

BookLiveはアプリもわかりやすくて使いやすいのが魅力です!

メイン画面

HOME・試し読み・本棚の3項目のシンプルデザイン(カスタマイズも可能)

本棚機能


本棚では購入日・作品名・作家名・ジャンルでの分類が可能です

本棚を画像一覧表示にすることもできますよ

もちろん本棚は自分で追加することもできるので、自身好みに本を整理することもできます

本棚には鍵機能があり、鍵をした本棚の作品を非表示にすることも可能なので、人前でアプリを開く際、見られたくない作品があっても鍵付き本棚にしておけば安心です

BookLiveのリーダーはシンプルなデザインでありながら必要な機能が揃っていて、動作もスムーズで使いやすい設計になっています

個人的にはAmazonのアプリより使いやすくてオススメなくらいです

ただBookLiveのリーダーはスマホ版(android・ios)とPC版があるのですが、PCの場合、Macは対応していません

カピ
カピ
Macでもブラウザで読めるからそんなに不便じゃないぞ
アル
アル
オフライン環境でPCで読む可能性がある人だけ気をつけて!

BookLiveの特徴、その他機能

漫画の種類は最高水準

BookLiveは漫画タイトルの豊富さでは業界最高峰の電子書籍サイトです。

合計11万タイトル以上の漫画が購入可能、ジャンルも少年・青年・少女・女性漫画はもちろん、BL・TL・ハーレクイン・アダルトなどコアな作品まで手広く揃えてます。

全ジャンルに精通しているサイトなので、誰にでもおすすめできるサイトになっています。

アル
アル
コアな漫画好きにも文句なしのタイトル数だよ!
カピ
カピ
メイン利用がアダルト漫画の人はebookjapanのほうがいい、くらいに思ってくれればOKだぜ

無料漫画が豊富で探しやすい!


BookLiveは無料漫画がたくさん、しかも探しやすいのが魅力です!

ドラマ化や映画化した話題作や、人気作品が期間限定で無料になったりするので、定期的に見ておくとお得です!

そのほかにも毎日更新の激安セールや、出版社の割引キャンペーンなど、お得なサービスも多数!

フォロー機能で作品を見逃さない!

BookLiveには作者・作品をフォローする機能があり、新刊の発売や割引を見逃さずに済みます!

例えば「自殺島」で有名な森恒二先生をフォローすると

アル
アル
無料・値引き作品の有無や新刊情報がすぐわかるね!
カピ
カピ
トップページの通知、もしくはメールで教えてくれるから便利だぜ

まとめ

BookLiveの魅力は何と言ってもいつでも割引が期待できること

Amazonではセール以外は1%程度しか割引がありませんが、BookLiveならクーポンガチャのおかげで10%以上の割引がいつでも期待できます!

それにBookLiveは印刷会社大手の凸版印刷が運営しているので、企業・サイトの安全性も極めて高いです

アル
アル
突然サイトが使えなくなる!なんてことはまずないね!
カピ
カピ
やっぱ大手が運営しているのは安心だな

強いてBookLiveの欠点を挙げるなら、

・ ガチャで自分が使わないクーポンが当たることもある

・ ガチャを引かないと割引クーポンが手に入らない

くらいでしょうか。

あとやはり漫画以外の活字作品の配信数はAmazonの方が優秀です

とはいえ、有名どころの小説やビジネス書などはBookLiveでも配信されているので、活字作品でもさほど困らないとは思います

アル
アル
専門性のある書籍の購入がメインの人はやっぱりAmazonがいいね
カピ
カピ
漫画はBooklive、書籍はAmazonと使い分けるのもありだな

マンガの品揃えが豊富で、割引チャンスが多いBookLiveはメインの電子書籍サイトに文句なしでオススメです!

 

関連記事

【漫画オタク厳選】漫画定額読み放題サービスのおすすめ5社を徹底比較!!【2019/9】 たくさんの漫画レンタルサービスがありますが、 「月額○○円で漫画○万冊が読み放題!!」 なんて漫画好きには夢のような...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です