漫画

女心がわかるおすすめ漫画!! 少女マンガで女心はわかるのか確かめてみた!!

f:id:koni-log:20181226175610j:plain

 

 どうも!!「ファッション誌から飛び出してきたみたいだね」というのがいつでも使える女子褒めワードだと知って震えているコニシです!!

 
女心をわからない男はいつだって損をする。
職場では女子会のランチでネタにされ、デートをしても成果はあがらず、なんとか恋人ができたって、ちっとも上手くはいきやしない。
 
間違っても上の台詞みたいな恥ずかしいことを言わないようにするためにも、
女心がわかる少女漫画を読んで、女心を勉強していきましょう!!
 

 

ちなみに歌で女心を知りたい人はこちらもどうぞ。
 

 

よくおすすめされている漫画

 
「女心」「漫画」なんかで検索すると、大体似たり寄ったりの作品が出てきます。
 とりあえずよくおすすめされている少女漫画を確認してみましょう。
 

NANA

アラサー世代だったら男性でも読んだことある人多いんじゃないでしょうか。
学校で女子が持ってきていて、みんなで回し読みしたりしてましたね。
コニシは陰キャだったので回してもらえませんでしたが。
 
内容ですが、もうとにかく展開がドラマチックすぎ。
もう女心を読み取るどころじゃない。
登場人物が内輪で恋愛しすぎ。大学のテニサーの漫画でしたっけ?
 
まぁ女性に幻想を持ちすぎな男の子とかは読んどくといいかもしれない。
こういうドロドロ展開を想像したりドキドキするのが好きな一面もあるんだよって感じで。
 
そして馬鹿の方のナナから最初の彼氏を寝とる幸子ってキャラがいるんですけど、幸子みたいな女が好きといったら殺されるのは確か。
だってかわいいじゃんね。幸子。(四巻までしか出ないキャラなので気になったら読もう)
 
 

花より団子

これに至っては少女漫画界の新約聖書みたいな立ち位置なんじゃねぇかと。
女心とか気にせず有り難く拝読しましょう。
 
 

ハチミツとクローバー

報われない恋をテーマに描かれてる恋愛漫画。
切なさに共感しちゃう!とかそういうことなんだろうけど、これも女心がわかるとはちょっと違う気がする。
 
ハムスターのような不思議ちゃんのヒロインからはとても女心なんか全然伝わってこない。
もう1人のヒロインの山田ちゃん、健康的なエロさが好き。以上。
 
それに個人的にこの人の漫画は苦手だ。
まっすぐで力強くて、それでいて心に抉るように刺さる。
 
日常パートではデフォルメされたキャラたちがキャッキャッしてんのがうっとおしいんだけど、それでいて非常に繊細な心理描写まで描いてくる。
 
この陰と陽の使い分けにすげー心揺さぶられる。
陰翳礼讃の世界。もはや漫画家陰陽師。
怖い。多分天才。
 

君に届け

 
出た、君に届け!! どいつもこいつも『君に届け』推し。
 
はあぁぁぁあああああ?
あんなピュアピュアな漫画のどこに女心がわかる要素があんだぁぁぁああ?
 
そりゃあ風早くんにはキュン………だよ? 
男の俺でも抱かれたいくらい。いや、抱きたくなるくらいだわ。
 
風早くんかわいい〜〜!ってなる漫画やであれは。
風早くん好き。愛おしい。抱きしめたい。
 
 
はぁ。
 
「だから風早くんみたいな男がいいんだよ〜」ってことなんだろうけどさぁ…
 
爽やかで〜〜、一途で〜〜、笑顔が可愛くて〜〜、照れ屋なとことかもちょー可愛い!それでいて実はヤキモチ灼きで、独占欲強くてで時折ごーいんなところとか。やばーい!ってか? 
 
はっ!! 
 
うん。
わかるわ。
俺も女の子だったら惚れてるわ。
 
 

もはやただの人気少女漫画リスト。

 
というかここまで読んでわかる通り、これただの人気少女漫画リストや。
女心とかほぼ関係ない。
 
勿論どの作品もそれぞれの時代を女の子たちを切り取った素晴らしい漫画なのは確か。
 
『NANA』に至っては、”私もこんな素敵な出会いや毎日を過ごすんだ!!”なんて希望に満ちあふれて地方から東京に出てきて、売れないバンドマンに抱かれて、いろいろ道を踏み外した女性とか結構いるんじゃないすかね?
 
でも俺らの求めてる”女心がわかる”ってのは、
 
”女の子は普段こんなこと考えてるんだよ”とか、
“こういうときはこうするのが正解!”みたいなのがわかることなんだよ!
 
こんなこといってると、女性からはこう言われるでしょう。
 
「そんなこといってるから女心がわからないのよ」
 
それだけはわかるわ。
 
 

コニシおすすめ!! 女心がわかる少女漫画

 
というわけで、ここからはコニシのおすすめを。
上の漫画よりは参考になる自信あります。
 

コーヒー&バニラ

モテ系だけど恋愛経験がないヒロインがイケメンで性格良くて、大企業の社長でお金持ち、おまけに料理もできてという完璧すぎる男性との恋愛漫画。
 
ハイスペックで’普段はかっこいいのに、時には可愛さも見せてくるというギャップの使い手。
 
しばらく彼女に会えなくて、久しぶりに会ったらいきなり強く抱きしめて、
 
「好きすぎてどうにかなりそうだった」
 
はあああぁぁぁ? こいつ何いってんだぁぁあああああああ?
 
そんで車に乗せたら、そのまま抱きしめてキスしたうえ、
 
「このまま君をさらっていくから、今夜は覚悟して」
 
くさスギィ!!! 
流石にくさすぎる。ギップルがいたら即死。
 
おいおい、今時やりすぎだろ、この少女漫画。
流石に冷めますわ。だって考えてみてくださいよ。これが逆の立場だったら、
 
黒髪巨乳のおしとやかで可憐な超お金持ちのお嬢様。でも趣味は料理と庶民的。普段は品のある雰囲気だけど、俺の前だとちょっと抜けてて愛らしい。
 
付き合ってしばらくして、貧乏一人暮らしの俺の部屋にきたと思ったら、抱きついてきて、
 
「好きすぎて…どうにかなりそうだったの」
 
部屋に入ったら、よりギューってしがみついて、上目目線で
 
「私…今日は帰りませんから、覚悟…してくださいね?」
 
うわ、めっちゃいい…
 
すいません、めっちゃいいです、ごめんなさい。
 
『コーヒー&バニラ』のヒーローは女性が求める完璧な男性。
そりゃ誰だって恋人が完璧だったら嬉しいじゃない。
 
あのシャアだって、
“足ついてるジオングと付いてないジオングだったらどっちがいい?”
って聞かれてたらそりゃパーフェクトジオング選んだでしょ。
 
まぁ僕らはとてもこんな完璧人間になれるわけはないのですが、少なからず付き合っている女性がいるのなら、女性にとってあなたがヒーローなわけで、女性はヒロインなわけです。
 
だからたまにはこーいうあからさまな愛情表現も必要なんじゃないでしょうか。
 
まぁこの漫画を原液で利用するとさすがに女性が胸焼けおこすので、10倍希釈する感じで利用しましょう。
 
女心の原液。めんつゆ漫画。
 
 
 

アラサーちゃん

 
女の友情・恋愛・下ネタのあるあるネタをメインにアラサーの本音が描かれる四コマ漫画。
オラオラ君・ゆるふわちゃん・文系くんなど、自分たちの周りにもいそうなわかりやすいキャラクターたちの男女の関係を描いている。
うまくカテゴライズされたキャラたちの恋愛・下ネタの掛け合いがわかりやすく面白い。
 
女同士の会話の裏にあるマウントの取り合い・男のやりがちな行動が女にどう思われているかなど、結構似たような体験をしたことがある人も多いネタが盛りだくさん。
 
あんまり真に受けすぎると、どんな行動とっても
「いまのってどう思われたかな…?」
と気になりだして、女性に疑心暗鬼になるから注意。
 
そして童貞と彼女いないやつは一切読まんでよろしい。
 
それと単行本で一気に読むと食傷気味になる。『spa!』で連載されてるので、数ページをさらっと読むくらいの分量がちょうどよかったりします。
 
 
 
同じく『臨死!江古田ちゃん』も同じような系統の漫画。もっと自虐入ってるダメ女系の本。こっちもよかったら。来年1月よりアニメ化も決定されてます。
 

僕と君の大切な話

「どうして男は…戦いが好きなの」から二人の会話が始まる異色のラブコメ。
 
「2017 このマンガがすごい!」 オンナ編 第8位。
『となりの怪物くん』の作者が描く男女あるあるネタを中心とした恋愛漫画。
 
・なぜ女は共感を求めるのか
・なぜ男は付き合う前はマメに連絡くれるのに付き合った途端、返事をしなくなるのか
 
など誰しもが経験したことがあるようなテーマも多く、とっつきやすい。
高校生同士の恋愛漫画なので、若干あるあるネタは若め世代向け。
 
何と言っても、ヒロインの相澤さんが可愛いし、偏屈な主人公の東くんの女性に対する偏見は男なら思わず頷いてしまう。
それに対しての相澤さんの意見も女性ならウンウンと頷くものばかりなんじゃないだろうか。
 
ろびこ先生の絵は男性でも読みやすいし、少年誌で連載しててもおかしくないくらい女の子が可愛い。見た目も中身も。
 
昨今の中でコニシの一押し少女漫画。女心云々関係なく、おすすめ。読むべし。
 
 
 

西炯子作品のどれか。

 
頭は良いのに、こじらせていて、恋愛・結婚を重く・真面目に考えすぎて、うまくいかない。
そんなアラサー前後の女性を描く漫画家といえば西炯子。
 
似たような境遇の主人公を描くことが多いので、とりあえずピンときたものを読んでみるといいです。
 
代表作なら映画化もされた『娚の一生 』
婚活をしている女性の女心が知りたいなら『カツカレーの日』
いろんなタイプの女性が出てくるのがいいなら連載中の『初恋の世界』
 
 

喰う寝るふたり 住むふたり

同性8年目のアラサーカップルの日常を彼氏目線と彼女目線でのそれぞれで描いてる。
 
善意で伝えた想いが正しく伝わらなかったり、好きなのに話が拗れたり。
 
こちらのリアクションが相手にはどのように伝わったのかを一話ごとにを彼氏視点編・彼女視点編で描いているので、それぞれの感情が非常にわかりやすい。
 
誰かと一緒にいるってのはこういうことなんかなーと思わせてくれる漫画。
 
女心なんて理解しようとして漫画なんて読んでると、めんどくさくて恋愛なんかしたくなくなるが、あぁ誰かと一緒にいるっていいもんかもな、なんて思わせてくれるほっこりする漫画。
 
男女問わずおすすめ。
 
 

地獄のガールフレンド

タイプや生き方の全く違うアラサー女性がルームシェアをしながら女の本音・悩みを語り合う大人の女子会漫画。
地味な『セックス・アンド・ザ・シティ』。
SATC見たことないけど。多分そんな感じ。
 
女同士だったらうまくいくこともなぜか男性相手だと通じない。そんなモヤモヤした葛藤を描いてる。
 
男と喋ってると「え?そこからですか?」って気持ちになる、男性の”家事のサポート”という言葉に違和感を覚えるなど、いろいろ男性側からすると刺さる言葉も結構多い。
 
彼女や奥さんが何考えてんのか全然わっかんねぇ!!
みたいな人には参考なると思います。
 
特にバツイチ子持ちの女性を狙ってる人は、キャラの一人がそうなので参考になるかも。
 
女性向け漫画なので、読みにくいところもあるかもしれませんが、”処女厨のイケメン”という男のキャラがなかなかいいキャラをしてるので、男性でも読める作品になってるかと。
 
 

東京タレラバ娘

30台の独身女性が読んだらホラーでしかない漫画。
 
「もう少し若ければ」「あの時あいつと結婚してたら」
過去の恋愛をたらればで語り合いながら女子会をする日々。
 
婚活行ったらろくな男はいないのに、女の子は自分たちよりも若くて可愛い子ばっか。
いつか訪れると思っていたチャンスが自分にはもうないと気づいたときにはもう遅く、お呼びでない。
かと言って諦めるわけこともできず、過去に縋り、霞のような未来を掴もうと、もがき苦しむアラサー女子たちの漫画。
 
吉高由里子主演でドラマ化もされてて、
 
「あ〜あ、どうせくっだらねぇドラマなんだろ」
とか思ってたんだが、悔しいがおもしろい。
アラサー女子の自虐系漫画なんだけど、うまくネタを交えてて笑えるところは笑わしてくれる。
 
例えるなら『モテキ』の女性版みたいなイメージ。
作家の東村アキコは漫画家版マツコ・デラックスだと思って読めばいい。
 
アラサー女子だけではなく、アラサー男性にも同様の危機感を抱かせてくれるんで、女心関係なく割とおすすめ。
 
適齢期の女性とお付き合いしている方はちゃんと考えてあげてね!
コニシおじさんお兄さんとの約束だ!!
 
  

結論。少女漫画は女心の参考になる

 
この記事を書くためにかなり少女漫画を読み漁りましたが、少女漫画はやっぱり女心や女性が何を考えてるか参考になると思います。
 
もちろんこれが全てだとは思いませんが、読むと読まないでは結構違ってくるはず。
漫画が好きな女性だったら、結構会話のネタにもなるし。
 
コニシなんて読みすぎて、もしろ女心わかる通り越して、もう女子。女。メスです。
 
ちょっと男子〜〜!!って感じ。
 
この前、書店でとあるBL漫画の帯に
 
「お前を俺の女にしてやる…」
 
みたいなキャッチコピーが書いてあって、
「いや、女にしたいなら最初から女狙えばよくない?」
とか思ってたんですが、男に抱かれるよりも少女漫画読んだほうが女になれると思います。
 
周りに女にしたい男がいる方。
ぜひ少女漫画を読ませましょう。
 
 
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です